「DOA6体験版」マリーちゃんのために

DOAPS2版の2が初プレイだったと思う
対戦よりはかわいい女の子に魅せられて
つまりはエロ目的

そして時は経ちDOA5と出会う
そこにいたのはマリーローズというキャラ
DOAといえば巨乳の乳揺れというなかで異端の微乳キャラ
金髪ポニテにロリっぽい容姿と声にやられました
作業ゲーだとなにかと批判の多いDOAX3もマリーちゃんのためにほとんどの水着を揃えました
のちにVRに対応したこの作品
おまけ程度だろうとPSVRを買った後しばらくしてからプレイしてみたらそのリアルさに素直に驚いた
マリーちゃんがほんとに目の前にいるではないか
苦労は無駄じゃなかった

そして新作DOA6の体験版が配信された

肝心のマリーちゃんのグラフィックについては5とそんなに変わらないかなーという感じ
汚れやキズの表現はすごいけど相変わらずカクカクしてるとこはあるパンツ周りとか
そして顔のかわいさも相変わらずすごい

対戦は新システムの超必殺技みたいなのが強い
思い出したのはマリオテニスエースのゲージを攻撃に使うのか防御に使うのかの駆け引きに似てるなーと思った

あとはマリーの「だーめっ!」がかわいい

今のところはDOA5の方がコスチュームたくさんあるし発売日に買うことはないかな
そのうちDL版のセールあるだろうし、バージョンアップもあるだろうしそのころになったら買おうかな
5のバージョンアップ商法で早く買った人が損をする売り方を反省してくれてたらいいけどしてないだろうなぁ