フィギュア撮影練習 最終章

たぶんここがゴール





結局ライト買いました
電球はあらゆるサイトでおすすめされてる「東芝 E-CORE LED電球 <キレイ色-kireiro->」あとは「ヤザワ クリップライト」を3つずつ

ライトだけは100均のじゃムリ
ライトだけは買いましょう

あと三脚
あらゆるサイトでとにかく三脚必須って書かれてて、手ぶれ補正もあるしなくても平気じゃね?って思ってた時期もありました
必須な理由はシャープさ
手ぶれ補正じゃボヤけるのでシャープさを出すには三脚使って手ぶれ補正切らないといけない
三脚とか高いんだろうーなーって思ってたら千円代で売っててびっくり

できれば三脚は買いましょう
でもスマホって優秀で三脚なくてもこのシャープさが結構綺麗に出る

あとはレフ板はコピー用紙、ディフューザーはトレーシングペーパー、背景は模造紙、ラッピング用紙、和紙などなど100均で代用できる

ちなみに上の写真はラッピング用紙
裏表色や模様が違うので便利



合計出費は1万円ほど

ここまで揃えて写真撮影というのは技術力がかなりいるという当たり前のことをようやく理解した



そう…


ここがゴールではない…


ここがスタートだったのだ…


のだ…


だ…






約1ヶ月の軌跡

iPhone

背景に100均の和紙

100均のライト

LED

LED+iPhone編集